噛み合わせ

  • チェック
  • 原因と影響
  • 治療方法
  • マウスピース
  • 治療について

当院の噛み合わせ治療について

当院の噛み合わせ治療について

コンセプト

大阪市阿倍野区の歯医者「西村歯科医院」では、

心地よい噛み合わせは患者様一人ひとりによって異なる医学的な理論だけではベストな噛み合わせは得られない

心地よい噛み合わせは患者様一人ひとりによって異なる
医学的な理論だけではベストな噛み合わせは得られない

という治療方針のもと噛み合わせ治療を行っています。 “噛む”という行為は物理的なものですが、精神的に大きく作用しています。だからこそ机上の理論だけでは患者様のニーズにお応えできないというのが当院の考えです。

コンセプト

交通事故や外傷、また疾患によって噛み合わせが乱れてしまった方、子供の頃からの悪癖によって噛み合わせに問題がある方など原因はさまざま。また、理想の噛み合わせは患者様によって千差万別です。そのため、単純に治療や手術を行えば治るというものではありません。

当院では、一人ひとりのニーズに合わせて口腔内を改善していくことが重要だと考え、問診の際にお悩みや生活習慣などをお聞きしながら診療方針を決定します。また、根拠のある診断を行うため、設備の充実を図っています。

噛み合わせ治療の流れ

1.問診

1問診

1.問診

当院では、「普段から歯ぎしりや食いしばりなどのクセがあるか」「十分な睡眠がとっているか」「入学や就職などの大きな環境の変化はなかったか」などの生活環境についてヒアリングを行い、噛み合わせが乱れた原因を探っていきます。また、顎の筋肉の状態や額関節の状態を診察し、患者様のご要望などもお聞きしながら治療方針を検討します。

2.検査

2検査

歯並び・噛み合わせの乱れはもちろん、根本的な原因を調べるためにパノラマレントゲンやCTで顎の骨の状態を検査します。

3.処置

3処置

問診と検査から治療方法を検討し、患者様にご提案します。治療方法については丁寧にご説明しますので、わからないことがありましたらお気軽にご相談ください。治療にご納得がいただけましたら本格的な治療をはじめます。

4.処置・調整

4処置・調整

4.処置・調整

歯並びや噛み合わせ、また顎の骨や筋肉の状態を確認しながら、噛み合わせの調整を行っていきます。

5.症状の軽減

5症状の軽減

噛み合わせが正常になったら最終調整を行い、症状の緩和処置は終了となります。その後は経過を観察しながら、再発しないようにメインテナンス期間となります。

このページの先頭へ